福島第一原子力発電所の事故をきっかけに、群馬からも脱原発の流れを作ろうと動き始めました。 高崎で500人、前橋で1000人、桐生で200人とデモを行い、広瀬隆さんを招いての講演会も開催。2012年3月11日の脱原発アクションでは2500人の参加者で集会、デモを行いました。THE ATOMIC CAFE in GUNMA、毎週金曜日の高崎駅西口での原発再稼働抗議行動も一緒に企画しています。子ども、主婦、農家、サラリーマン、プータロウ、各種団体の方々とごちゃまぜで活動してます。政党、思想、宗教、いろんな垣根を越えて「脱原発」で繋がりあえたらと思っています。

2012年02月14日

話そう!聞こう!つながろう座談会@高崎のお知らせ

放射能から子どもを守ろう!高崎の会
「話そう!聞こう!つながろう座談会」を開きます。

座談会予定グループテーマ
「体・健康」「食べる@調理・給食」「食べるA食材・農産物」
「子ども・子育て」「学校・教育」「市議さん県議さんに聞こう」「福島⇔群馬」
・話したいこと、聞きたいこと、グループに別れて出し合いましょう。
・知っている知識、資料などありましたらお持ちください。


【日時】2012年2月19日(日)
    9:30〜受付開始
    10:00〜11:20グループ別座談会
    11:30〜12:00全体まとめ

【場所】おひさま倉賀野保育園(倉賀野町194)

☆2月27日には高崎市との懇談会を予定しています。
みなさんの声、意見、願いを当日、出していただき、市との懇談に繋げていきたいと考えています。

☆1月22日の学習会・結成総会には110名の方の参加がありました。今回もどなたでも参加できる会ですので、
お友達、お知り合いの方をお誘いください。

☆どうしても小さなお子さん連れになる方は、人数を知りたいのでお手数ですが、年齢、人数などをFAXにてお知らせください。

【連絡先】放射能から子どもを守ろう!高崎の会事務局(野口)
FAX027-323-2944  TEL027-323-2762

チラシ.jpg

posted by 実行委員会 at 15:41| Comment(0) | 群馬県の原発情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: