福島第一原子力発電所の事故をきっかけに、群馬からも脱原発の流れを作ろうと動き始めました。 高崎で500人、前橋で1000人、桐生で200人とデモを行い、広瀬隆さんを招いての講演会も開催。2012年3月11日の脱原発アクションでは2500人の参加者で集会、デモを行いました。THE ATOMIC CAFE in GUNMA、毎週金曜日の高崎駅西口での原発再稼働抗議行動も一緒に企画しています。子ども、主婦、農家、サラリーマン、プータロウ、各種団体の方々とごちゃまぜで活動してます。政党、思想、宗教、いろんな垣根を越えて「脱原発」で繋がりあえたらと思っています。

2012年04月03日

第1回意見交換会in安中 4月21日

「放射能のことをなんでも話してみましょう」
【日時】4月21日(土)14:00〜16:00
【場所】安中市文化センター3F小会議室

ベクレルにシーベルト、暫定基準値、半減期…。
原発事故以来、耳慣れない言葉があふれる毎日の中で感じることや
わからないこと、心配なことなどをまずは話してみませんか?

*お子様連れでのご参加も気兼ねなくどうぞ。
*ご存知の知識やお手持ちの資料などありましたら、お持ちになってください。


【お問い合わせ】放射能から子どもを守ろう安中の会
         岡崎:090-3142-4875

意見交換会.pdf
posted by 実行委員会 at 10:35| Comment(0) | 群馬県の原発情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: